FC2ブログ

イベントパーティクル

イベント発生用の粒子として1ステップ分のデータ(x,y,z,イベント時間)だけを使ってイベント発生時にチカチカと発光する仕組みです。
カラーマップが依存する値を数式で定義できるので、(媒介変数 = 時間 - イベント時間) にしたがって色をつければ、いままででも理屈の上では可能だったのですが…



1ステップ分のデータだと、時間を進めてもデータに変化がないものとみなして、色の計算などがスキップされていたのを修正をしました。時間依存性がない場合には引き続き計算をスキップする機能は維持しているので、パフォーマンスは犠牲にしていないはずです。

ただ、通常の連番データと、1ステップ分だけのイベントデータは混在ができないので、一緒に表示をするには映像として合成をしないといけないのが惜しいところですが…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takedatk

Author:takedatk
とりあえず2012年時点で1000万体のデータを無理なく扱えるようになれば、一応時代遅れにはならずに役に立つアプリになるのではないかと皮算用していますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR