FC2ブログ

ball & stick のブーリアン



ブーリアン処理の stick 側が on/off の状態だけだったものを、ボール側の状態に合わせて透明度の変化が追随するように拡張しました。
やはり、これも境界条件から出たり入ったりする粒子のちらつきを抑えるのが主な目的の機能です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takedatk

Author:takedatk
とりあえず2012年時点で1000万体のデータを無理なく扱えるようになれば、一応時代遅れにはならずに役に立つアプリになるのではないかと皮算用していますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR